今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS ZERO ESCAPE 刻のジレンマ  クリア

<<   作成日時 : 2016/07/30 23:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ZERO ESCAPE 刻のジレンマを完全クリアしました。ストーリーとシステムがうまくマッチした良いゲームでした。本文で書かなかったけど、声優さんも良い仕事してたね。ファイのしゃべりはなかなかお気に入り。

ZERO ESCAPE 刻のジレンマをクリアしましたー。
最後は怒涛の展開。時間あるときにプレイしてたのですごく良かった。




ZERO ESCAPE 刻のジレンマ
スパイク・チュンソフト
2016-06-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ZERO ESCAPE 刻のジレンマ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


PSVita版もあるけど、プレイしたのは3DS版です。



公式サイト

初プレイ感想

極限脱出9時間9人9の扉
初プレイ感想  完全クリア
極限脱出ADV 善人シボウデス
初プレイ感想  完全クリア


プレイ時間は26時間でした。
ボリュームがどんどん増えている気がする最近のアドベンチャーゲーム
としては意外と少なかったりしたけど、
このジャンルはこのくらいで終わってくれるのが私にとっての最適値かな。

えー、最後の4,5時間くらいは時間のある休日に一気にしたこともあり、
良い具合に楽しむことが出来ました。
よくあるのは、夜にやって夜更かしてクリアを迎えるやつだけどね。

で、今作は3部作の最後の作品ということで、
前2作をプレイ済みの状態ではじめましたが、
ガッツリではないにしろやっぱりネタバレありますね。
こういうのはプレイ人口は1作目>2作目>3作目となっちゃうので
売上的にはなかなか難しいんだろうな。

ただ、シリーズのテーマが作品を追うにつれてどんどん強化されていくのは
面白かったし、ゲームにマッチしてるので良い作品に出会えたなと。
分岐するストーリーをプレイヤー視点でキャラが行動する
のは他のゲームではあんまり見たこと無いしね。
シュタゲが若干そんな感じかな?
あと、変えられなかった過去とか感慨深かったよ。


今作のみの話としても、拍子抜けするような最初のルートが
最後の最後で意味を持ってきたり、
文章に完全にミスリードされた点が何点かあったりと

意表を突かれる面白さがありました。

バングルの時間がチームごとに異なる点
Qと思ってた少年は違う名前で呼ばれていた点
姿が写ってなかったけどもう一人いた点

とか最初の1つはともかく、残りは思いもよらなかったよね。

あといくらか疑問に思う点があるので、前2作をしっかり予習しておけば、
もうちょい楽しめたかと思うけど、時間かかるし、そのくらいは良いよ。


気になったのはグラフィック面ですかね。
3DSだからか、3DSとマルチの作品だからか、
ちょっと動きやしぐさが安っぽかったかな。
エフェクトがきついと処理落ちしてる風だったし。

でもまあ、紙芝居よりかは情景よくわかるし地の文いらないし、
良かったんではないかと。
あ、そうか。地の文があるとその分ボリューム増えちゃうか。


あと折々で挿入されてる脱出ゲームですが、
こちらもなかなか謎解き面白かったです。
1箇所、シャワールームの排水口の蓋に蛍光塗料で
文字が書かれてるやつ
はネットに頼ったけど。

未知の記号の推理とか、スライドパズルとか、
爆弾解除
とか面白かったね。


はい、とまあそんなところですかね。
いやあ、アドベンチャーゲームとしては最高の面白さとまでは
行きませんでしたが、シリーズのテーマは他のゲームにはない
すごくシステムとストーリーがマッチした内容で、
やってよかったゲームでした。

あ、あと、数年ぶりに3DS本体機能のゲームメモが大活躍しました。
ゲームソフト内のメモ機能は微妙だったんで。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ZERO ESCAPE 刻のジレンマ  クリア 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる