今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS GRAVITY DAZE クリア

<<   作成日時 : 2015/11/08 21:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

グラビティデイズをクリアしました。操作するのが楽しいゲームでした。意外とあんまり酔わなかったね。



GRAVITY DAZE 重力的眩暈:
上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動

をクリアしたので感想を。



GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-02-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



公式サイト

初プレイ感想記事

クリアしてみて、サブタイトルの意味は分かったような
分からんような分からんような。

プレイ時間は体感で15〜20時間くらいかな。


えー、空中で止まって、
好きな方向へ落ちていくあの感触は結構面白かったですね。
良いゲームってのは触ってるだけで楽しいものとはよく言うけど、
ちょうどそんな感じでした。

最初は若干操作に戸惑うかもしれないけど、
慣れてからはどうすればスムーズに立ち回れるかと考えながら
操作するのが楽しい。
街にジェム(経験値みたいなもの)がそこかしこに置いてあるので、
重力操作でうろうろするのも、モチベーション上がる。

終盤の敵がうまく倒せなかったのがちょっと心残り。
早いペースで弾撃ってくると、うまいこと避けて攻撃というのが出来ない。

ラストは連携で倒すのが良い展開だったけど、
ストーリー的にはちょっとピンとこなかったりしたよ。
こう、「お前が諸悪の根源か!」みたいなのがなかったし。
いろいろと伏線回収しきれてないような印象も。

能力のレベルアップの方は、8割がた埋めたところだったかな。
重力スライドからの攻撃は結局ほとんど使わんかった


あと、ストーリーは漫画的な描写で進められるのが良い感じだった。
オノマトペが劇中の文字になってるのも雰囲気出てたし。
それから主人公のキャラクターも素直で明るくて魅力的でしたね。

スコアアタック的なやりこみ要素や、DLCなんかもあるんですが、
ひとまずここで区切りつけようかなと。
私って、ストーリーをクリアすることに執着してる感じがあるな。

それはそれとして、このゲームはなかなか操作感が良かったです。
続編も開発されてることだし、なかなか楽しめる作品だと思います。

ということで今回の記事終わり。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

GRAVITY DAZE クリア 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる