今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年ゲーム振り返り

<<   作成日時 : 2014/12/31 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すごくぎりぎりですが、年末恒例記事ゲーム振り返り。今年もたくさんゲームして楽しみました。



今年のゲーム情勢といえば、日本で据え置き機が大苦戦。
海外ではPS4、XBox oneが好調という話を以前聞いてたけど。

日本市場の大勢はスマホやタブレット向けのゲームに奪われてますよ。
携帯機は3DS中心ですが、中堅タイトルが少なくなってきてるようで、
売上が二極化してる模様です。

今後もこの二極化の傾向は加速していくんじゃないかと。
マリオカート8やゼルダ無双見てると、
売れるタイトルのアップデートや、大型コンテンツ課金で
凌ぐやり方になっていく感じもする。盛り上がってるうちの予約購入とかね。


さて、今年一年の振り返り。
過去記事のリンクも張っておきます。
2009 2010 2011 2012 2013
さあ、列挙していくよ。

DEAD OR ALIVE 5 Ultimate
星のカービィトリプルデラックス
TRUE REMEMBRANCE 〜記憶のかけら〜
真かまいたちの夜11人目の訪問者
VANQUICH
トライン2 3つの力と不可思議の森
スティールダイバーサブウォーズ
ポケモンバトルトローゼ
D.M.L.Cデスマッチラブコメ
コロぱた

チャイルドオブライト
マリオカート8
とうぞくと1000びきのポケモン
ポケモンアートアカデミー
ニンテンドーゲームセミナー作品
(しまながめ、ポッポハンター、
戦闘団地、必撮!センターヒーローズ)
チェインクロニクルV
デデデ大王のデデデでデンZ
バリアントハート ザ グレイトウォー
艦隊これくしょん
ゼルダ無双

パンチアウト!!
蒼き雷霆ガンヴォルト
大乱闘スマッシュブラザーズfor 3DS
ベヨネッタ2
絶対絶望少女
禁忌のマグナ
モンスターハンター4G
クラブニンテンドーピクロス+
スクールガールストライカーズ
善人シボウデス

ポケットモンスターアルファサファイア
新・世界樹の迷宮2
大乱闘スマッシュブラザーズfor Wii U
バッジとれ〜るセンター
地球防衛軍4
マリシアス
ロックマン8

えーと、37項目ありますが、
DEAD OR ALIVEは去年分の記事で書けなかったやつ。
ゲームセミナー作品は実質4本。
ポケモンアルファサファイアは買ったけど妹にやらせて私はやってない。
そこらへん考えると38タイトルになりますね。


今年も好調ですな。
では、売り上げに貢献してるかどうか、内訳を見てみようかね。

《全体》
【据え置き機、携帯機】
[発売日購入新作、発売日以外新品購入、中古、DL購入(DL専売)、
その他基本無料(その他体験版・その他)]

PCは据え置き機、スマホは携帯機で計算。
発売日購入のDL版ソフトはDL購入に該当させます。
その他には無料DL、借りたソフトなどが該当します。

購入区分順に[●、○、◇、▲(△)、■(□・☆)]で記号分けします。

09年《28》【14,14】[11,0,7,5,5]

10年《36(+2)》【12(+2),24】[8,2,19,2,5(+2)]

11年《43(+ア)》【16,27(+ア)】[12,2,16,5,8(+ア)]

12年《29》【7,22】[15,5,1,4,4]

13年《42》【20,22】[7,2,4,5(13),5(2・4)]

今年《40》【20,20】[8,0,3,7(7),6(0・8)]

全40タイトル。記入順に記号で書いていくよ。

■●▲◇▲△■△△▲
△▲☆▲☆☆☆☆■△△■●
◇△●●●●▲☆■◇
●●▲■☆☆▲

コロぱたはパッケージ版出てるので、DL版扱いで。
バリアントウォーやチャイルドオブライトはDL専売扱いで。
PS Plusのフリープレイはその他扱い。

値崩れ新品を買ってないので○が一つもないですな。
それに中古購入◇がさっぱりなくなってるというのは、
時間に余裕がないということかな。
その分、基本無料■や無料DL枠☆が多い印象だね。
新品購入はDL購入考えると(●+▲)、そこそこ買ってるんではないかと。

今まで新作が出ない時期は中古を買って楽しんでた分を、
基本無料タイトルを入れることで、穴埋めされてる感じかね。


やべぇもう11時過ぎた。時間ない。

クリアしてないゲームは、プレイ中や基本無料のぞいて
星のカービィトリプルデラックス
VANQUICH
トライン2 3つの力と不可思議の森
ポケモンバトルトローゼ
コロぱた
ポケモンアートアカデミー
蒼き雷霆ガンヴォルト
といった具合。多いな。
モンハン4Gも村クリアしてないけど、そもそもする気がない。



では、続いて印象に残ったベスト3の発表に行くよ。
第1位はバリアントハート ザ グレイトウォー


初プレイ感想 クリア記事

第一次大戦開戦から100周年ということで、大きな節目でしたが、
それを題材としたゲームに出会えたことは印象に残りましたよ。

謎解き2Dアクションとしても楽しく、ストーリーも考えさせる内容で、
プレイ時期も夏だったし、このタイミングでやれたことは非常に良かった。


第2位はD.M.L.Cデスマッチラブコメ
画像

初プレイ感想 クリア記事 完全クリア記事

前作トガビトノセンリツのプレイ感には劣るものの、
軽快な1曲と、思ったより長めストーリーで激しい展開と下ネタが印象的な。
何よりコメディだったのは良くて、クリアした後の感覚が晴れ晴れとしてた。


ああ、各作品のコメントが少ない……もっと書くことあるはずなんだけど。
意地でも今年中にアップしますよ。
何のための記事かわからなくなってるけど。

第3位は艦隊これくしょん

艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘型録
KADOKAWA/角川書店

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 艦娘型録 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


感想記事

3位あたりは、チャイルドオブライトとかと迷ったけど、まあこれで。
世間の話題もあったので、どんなものかと思って始めた本作ですが、
そこそこ遊んで、キャラクターについて知る良い機会になったなと。
これでアニメにも入りやすいかと。


最後におすすめの3作。

1位はやはり大乱闘スマッシュブラザーズfor Wii U

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U
任天堂
2014-12-06

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


初プレイ感想

3DS版も出てますが、もっぱらこちら推しですね。
据え置き機でコントローラー握って対戦しないと。
キャラ数や曲数が多くて歓喜ですわ。
オンライン対戦もできるので、みんなでも一人でもどうぞ。


次はゼルダ無双

ゼルダ無双 (通常版)
コーエーテクモゲームス
2014-08-14

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゼルダ無双 (通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


初プレイ感想 クリア記事

正直オススメの方は1位はともかくとして、
あまりこれというのがなかったのよね。
まあ、ゼルダ無双はゼルダファンにとってはいろんなネタが仕込まれてて
見てて楽しい作品かと。
曲もロック調でかっけぇ。


そして最後はマリオカート8


マリオカート8
任天堂
2014-05-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by マリオカート8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


初プレイ感想

個人的にマリオカートはあまり得意でないし、
それほど好きではなかったりするんだけど、世間の評判から言うと
やはりおすすめになるね。

追加コンテンツではゼルダやどう森シリーズから登場キャラがいるので、
それはまた見どころですね。
ただ、今作のバトルモードは問題だと思う。



よ、よし一気に書いた。なんとかなった。
来年もスプラトゥーンを始めとして色々遊んでいきたいです。
あと、来年はもっと早めにまとめ記事書いておこう。
2時間位かかるで、これ書くの。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

2014年ゲーム振り返り 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる