今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 禁忌のマグナ 初プレイ感想

<<   作成日時 : 2014/10/04 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

禁忌のマグナ初プレイレビュー。テンポ遅いのがネック。ただ、ここ最近やってるゲームとしては気軽にできる。



今週は禁忌のマグナを買ったのでその感想を書いていきますよ。




公式サイト

ルーンファクトリーを作ったスタッフが作ってるとか。
まあそんな雰囲気で、最初見た時興味は引かれたんだけど
キャラデザが今一歩だったのよね。
で、発売まで微妙な位置を推移してましたが、まあ買っとこうかなと。

ジャンルはシミュレーション。
と聞くと、同じ販売会社のルミナスアークを思い出すけど、
今作は割と独特なシステムに見えたよ。

ルミナスアークといえば続編はPSVitaで発売とか聞いたよ。
買う確率としては60%くらいじゃないかと。


さておき、禁忌のマグナやってみた感想としては
会話時のキャラ動作に、ちょい時間取られてる気が。
キャラの移動やリアクションが遅め。早送りも出来ないので残念な。
会話あたりが全体的にテンポ遅いのが不満ですわ。

UIも微妙に使いづらい気がしなくもない。

良い所としては1キャラ1つだけなのかもしれないけど、
立ち絵のドット絵が動くのは良かったね。
ポケモン2D後期の登場シーンみたいな感じに動いてくれるんで、
なかなか嬉しい。


戦闘は多くの敵を巻き込みながら小物の敵を一掃して、
親玉を倒していくのが基本の戦い方。
小物の敵を一気に倒すのが魅力なんだけど、
親玉にダメージが入ってるのかよく分からん。

勝利目的は結局親玉撃破なので、魅力と目的がマッチしないと
エンターテイメントとして損してる感じが。

まだ回復役が仲間になっていないので、
そこから本格的に面白くなってくるんじゃないかと。


あと、ストーリーについてはやはりご都合主義的な感じではある。
あと、一番気になるのが、やや暗いというか寂しげな印象なのよね。
この手のゲームって明るくドタバタしたイメージあるし、
そっちのほうが良いと思ってるんだけど、
どうも今作の音楽がネガティブ方向に持っていく感じ。

同時期に絶対絶望少女やってるもんだから、中途半端に暗いと、
混同してもっと暗い方に気持ちがいってしまって大変な。

つか、チャイルドオブライトのときに、
寂しげなゲームそんなに無いよといったけど、あったね。


はい、そんな感じ。
ここ最近やってるゲームで言うと、ガンヴォルト、ベヨネッタ2、
絶対絶望少女に比べてそんなに気負わずにプレイできるので、
割と遊んでいけそうですよ。今日も一番遊んでたし。
そこは嬉しいところ。

アクションゲームやアドベンチャーゲームとは違って
RPGやシミュレーションはながらプレイができるのよな。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

禁忌のマグナ 初プレイ感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる