スーパーマリオ フューリーワールド クリア

フューリーワールドをクリアしました。凝縮された面白さがありました。プレッシーに乗って移動するの爽快感あって良いね。



今日はスーパーマリオ3Dワールド+フューリーワールドっていうか、
フューリーワールドのクリア記事です。
3Dワールドの方はやったことがあるので、今回は触り程度しか遊んでません。

photo945.jpg
【マリオ35周年キャンペーン対象】スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド -Switch
【マリオ35周年キャンペーン対象】スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド -Switch


公式サイト

初プレイ感想

さて、フューリーワールドですが、思ってたよりボリュームありました。
値段相応くらいにはありましたね。
あんまり広くないなと思ってましたが、
そのフィールドで結構な遊びが凝縮されてた印象。
photo950.jpg

ネコシャインは全部集め切りました。
最後の方の迷子の子猫探すのは法則が分からなかったので、
ちょっとネットに頼りましたが、今思えば気づけなくもなかったですね。
プレイ時間は7時間ほど。
photo951.jpg
言葉に頼らない伝え方が良いですね。
コインの配置もそうですが、わかりやすさを大事にしてるのが伝わってきます。

遊びとしては良いタイミングでエンディングで、その後やり込みと、
モチベーションずっと維持できてました。
ラストのボス戦はミスなくやるのが難しくて、
ストックしたアイテムをガンガン使っていきましたね。

今作のポイントとしては、一定時間で黒いクッパが出てきて、
フィールドに影響が出るところでしたかね。
スパンはちょっと面倒になるくらいのなかなか良い設定だったんじゃないかと。
ネコシャイン取ろうと頑張ってる時に現れたりして、てこずったりもしました。
photo952.jpg

photo949.jpg
それから、プレッシーに乗って湖のフィールドを進むのが気持ち良かったです。
触ってるだけで面白いってのは大事ね。

また、一度灯台まで行ったエリアでは、
スタート地点にプロペラボックスが設置されてたのも良い設計でしたね。
一つのエリアにネコシャインが5つあって何度も訪れる必要があるだけに、
ストレスなく、なおかつ新鮮味もある遊びはさすが任天堂だなーと思いますね。

あと、ネコシャインの場所がマップに表示されたり、
やられた後のリスタートだったり随所に遊びやすさが見られて快適でした。
遊び始め流時のローディングはちょっと長めでしたね。
逆にプレイ中にスタートボタン押した時のメニューはレスポンスが爆速。

遊びとして大事なエッセンスが凝縮されたような作品なので、
リメイクとセットのゲームですが結構おすすめですね。
ボリュームは好みが分かれるだろうけど、私はこのくらいのが好きです。

短いような気がするけど、こんなところかな。
あ、ストーリーはあってないような感じなので、まあ特筆することもなく。
残機制も無くなってますが、そのくらいで良いですね。
コイン集めたらアイテムもらえるのは、良い落とし所なんじゃないかと。


あと、近況ですか。
この休みはガッツリ制作に時間回しましたが、その割には進んでませんね。
やっててもそんなに楽しくないところだし、
またモチベーション回復させたいところ。

それから最近絵を描いてない。ここらでちょっと描いときたいけども。
漫画はだいぶ消化してきた感じ。
ちょいちょい電子書籍とか買ったりしてます。
ZOIDSの漫画読みたくなって買っちゃったがな。

サクナヒメはモンハン出る前にはクリアしたい。
ラクガキキングダムは進行不能バグに陥ってましたが、
自力で脱出したので、また育成やったりしてます。
ラクガキのキャラ作成にちと難航してましたが、
そのキャラはもう時期完成しそうです。

久々のニンテンドーダイレクトはスマブラにホムラ・ヒカリ参戦。
ファミコン探偵倶楽部の発売日決定。
スプラトゥーン3発表と、盛り上がりました。

ブレイブリーデフォルト2とか新作のトライアングルストラテジーとか
ちょっと遊んでみたい気はしてます。
が、他のゲームとの兼ね合いですかね。

というところかな。
次の記事でサクナヒメのクリア記事書けたら良いなと思ってますが、さてさて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント