グノーシア クリア

グノーシアをクリアしました。1か月以上かかりましたが……1回1回の人狼も面白いし、その中で徐々に進んでいくストーリー展開も秀逸でした。



やや日数がかかりましたが、無事クリアしました。グノーシア
photo788.jpg



公式サイト
Switchソフト紹介ページ Vitaソフト紹介ページ

初プレイ感想 プレイ中

プレイ時間が正確に分からないんだけど、
ループ140だったので、1ループ15分として、35時間。
体感的にも30時間超えてる感じはするので、良いとこじゃないかな。

ラストは、ゲームシステムのためと思われた「ループ現象」を
巧妙に物語に絡めた結末で、良いストーリーでした。
セツのループがどこで終わるのか気になって、
なんか引っかかったままスタッフロールを迎えてしまいましたが。

え、ここで終わるの嘘だよね? まだあるよね?
と思いながらEDを迎えてしまう。

で、今攻略サイト見たら、まだ何かあるみたいなんでまた見てみます。
最初に会ったセツは銀の鍵を渡してループから抜け出して、
その次に会ったセツはまた別人なのか?

(真エンドみて)
……予想を上回る解決を見せてくれましたね。
他のキャラがいるかどうかは分からないけど、
プレイヤーとセツが一緒に歩める未来が来て良かったです。

クリア後のスタートメニューにも、
足りなかったセツが現れて感動的でしたわ。
これは、良いゲームに出会えましたねぇ。



あとシステム面も、今作は人狼シミュレータということで、
人狼のエッセンスを抜き出して、一人用としてコンパクトに遊べる内容でした。
それに加えてキャラ同士の好き嫌いの要素も加わり、
投票による勢力争いみたいなのも垣間見れて面白かったです。

せっかくなので前回も書いた、
人狼ゲームに影響を受けたゲームの記事リンク張っときますね。

ダンガンロンパ
初代 初プレイ感想 クリア
2 初プレイ感想 クリア
V3 初プレイ感想 クリア
絶対絶望少女 初プレイ感想 クリア

レイジングループ
初プレイ感想 プレイ中1 プレイ中2 クリア 完全クリア


キャラも結構個性があって、
ストーリー的にも人狼ゲーム的にも盛り上がりました。
photo835.jpg
photo836.jpg
やたらと協力を求めるシピ、嘘の陰口を言うオトメやレムナン、
票が確定したタイミングで土下座してコールドスリープを回避する沙明。
何かと序盤にやられがちなジョナス、しげみち。
そうかと思えば、疑惑が向くとすぐに票が集まるジナ、セツ、コメット。

photo837.jpg
photo838.jpg
ラキオや夕里子は議論に積極的だし、ステラは目立たないし、
SQやククルシカはなかなか追い詰めれないし。

個別エピソードもあり、どのキャラにも思い入れがあります。
みんな良いキャラだった。ラキオとSQが特にお気に入りですかね。
怖い話もちょいちょいあったけどね。

あと、沙明って、「さあき」じゃなかったのね。
エンディングでスペルみたら「Sha-Ming」だった。
読み方わからなくてネットで調べたんだけど、中国語読みだったのか。

絵柄は流行りの感じではないなーと思ったけど、
終わってみれば個性があると思うし、イベント絵のインパクトなんかは
この絵柄こその部分があったりしたね。シピの猫のあたりとか。
キャラのテーマカラーもある感じで、見栄えも良い。


photo839.jpgパラメータ再振り分けができたり。

photo840.jpg極端な例が良いっていうから、役職てんこ盛りにしたり。


音楽も良かったし、サントラ出たら買いですな。
ローディング周りは、あまり不満に感じず、快適でしたかね。
Vita版はバックログがないのかな? そこがちょっと不満点か。
にしても、キャプチャ見てると、また個別エピソード見たくなるなぁ。


全体的に見るとストーリー、システム両面で面白いゲームでした。
キャラも立ってるし、テンポも良いし、評価高いのも納得。
この世界観はまだ広がるポテンシャルありますね。
続編とかじゃなくてもコミックス化とかなんかできそう。
サントラや設定資料集なんかは話にはあがってるようなので期待ですな。


ということで、今回の記事は終わりです。
土曜に書き終わったけど、時間も遅いので日曜アップじゃ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント