年末年始にやったゲーム

長期休暇で遊んだゲームとか。もう1本ゲームする考えもあったんだけど、今回の休みはあんまり予定こなさなかったね。体調不良や家の都合とかもあったし、そこまでのモチベーションがあがってこんかった。



個別に記事書くのがめんどくさいのでまとめて記事書きますわ。

えー、昨年の年末に体調崩して、
半ば立ててた予定はまったく意味を成しませんでした。
後半に体調戻っても、制作の熱が全然なかったので
そのままゆっくり過ごしましたわ。

で。
今回は年末年始に遊んだゲームについてざっくり感想書いときます。

チックタック:二人のための物語
photo737.jpg

Switch版公式サイト

2人で遊ぶ謎解きゲームですね。
それぞれでゲームを買う必要があります。

プレイヤー1の謎を解くために、プレイヤー2で見れる情報を
使っていくゲームで、情報を交換しながら進めていく感じになります。
一人でどちらの画面も見れたら分かりやすいけど、
どれが謎解きに関係ある情報か見えてこなかったり、
謎をどう伝えたら良いか分からないなんてこともあってなかなか難しい。

photo738.jpg

あと、これ何も調べずに開始したけど、ストーリーも2人で
補完しながら進めていくタイプのゲームだったみたいね。
いまいちどんな話なのか分からないまま進めてたわ。

ただ、最後のオチの部分が良い感じで終わったんで、
もう少しストーリーも味わいながらプレイしときたかった感はあった。
このゲームは割と早くクリアしましたね。値段もそんなに高くなかったし。

最初人探しを目的に謎を解いていたら、その人物は他の生き物から
時間を奪い取る研究をしてて、人に対しても実験をしたように描かれている。
最後に訪れる建物に、ビンがいくつか置いてありラベルに数字が書いてある。
その後、光がビンの中に吸い込まれてラベルに数字が表示される。
その数字がゲームのプレイ時間で、これが示唆しているのは、
このゲームを遊んだことで時間が奪われてしまったということ。




お次はまだクリアしてませんが
マニュアル・サミュエル 〜死神との約束〜
photo739.jpg

Switch版公式サイト

えっと。
人生苦労したことのなさそうなお坊ちゃんが、その傲慢さで地獄に落ちたが、
死神と契約して、些細な事でもすごく苦労して生活して生き返りを目指す話。

photo740.jpg

ジャンルとしてはアクションゲームになるのかな? パズル?
右足を出す、左足を出すなんかの細かい動作にボタンが割り振られて、
それを操作して、風呂入って着替えて出かけるなんかの行動をさせる。
その動作が、息を吸う、吐く、瞬きをするなんかも割り当てられてるんで、
てんやわんやになりながら操作する感じになる。

photo741.jpg

もう、息を整えた後、呼吸せずに一気に歩いていって、また息を整える
なんて感じにした方が良いのではと思ったりしながら。
実際遊んでみるとかなり面倒くさい感じになってきたので、
最後までプレイできる気がしない。
我慢して遊ぶより他のゲームやった方が有意義なのではと感じてしまってる。

ゲームの内容は割と外国ノリな感じがしましたね。
ストーリー早回しにしたらナレーションから突っ込みを受けたり、
下品なネタがあったり。



それからビデオゲームじゃないけど、こちらの話も。
EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室
EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室
EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室

このシリーズは以前にもプレイしたことがありますね。
お盆で遊んだゲーム

アナログゲームの脱出ゲームです。
初期シリーズが3作品あるんですけど、
もう残りのもう一つの方は簡単だという話なのでこちらを。

1つクリアしてるんで、もうさほど驚きもないんじゃないかなと
思いながら開始。
序盤の謎の出題に疑念を抱きつつ、何個かヒントを使って進める。

やはりあまり驚きはありませんでしたが、最後の謎は結構面白かったです。
解く時間もさほど詰まらず答えにたどり着いてかなり良い体験できました。
全体としても時間的には前回よりかは早くクリアできた感じがありましたね。
が、ヒント3つ使って120分くらいかかったかな?
連続して遊ばなかったので良く分からんけども。

また長期休暇の遊びとして謎解きゲームやりたいですね。
このEXITの次のシリーズも3作品あるけど、
そちらはコンポーネント切り貼りしないと厳しくなってくるらしいので、
遊んだ後誰かにあげるとかが難しいかもしれん。



はい、そんな感じでしょうか。
あんまりゲームの数なかったね。
弟が買ってたゲームちょっと遊ばしてもらっても良かったかな。

お絵描き熱がちょっと上がってきたので、
procreateっていうお絵描きソフトをiPadで買って、ラクガキしたりしました。
機会があればまたアップしたりするかも。
では、こんな感じで今年もよろしくお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント