ハロウィン2019

恒例のハロウィン記事。部分部分では課題もあるけど、全体としてはまずまずの出来ではなかろうか。まあ、無事に描けて良かったです。



では、今回の記事はハロウィン絵が描けたのでその話を。
去年は相当頑張って描きましたけど、
毎年フルパワーで描くほどモチベーションもなく、今年はほどほどに。

そして相変わらずこの一年間も絵を描いてませんね。
iPad Proを買ったこともあり、アナログ絵はほとんど描いてませんよ。
じゃあ、iPadのほうはというと、そっちもさほど。



それはさておき、例によって制作過程をば。
構想自体は9月中旬くらいから始めてたみたいね。

ネタ被りを避けようとすると、もうあまり手札は残ってない気がするんだけど、
前回変化球だったので今回は王道パターンで考えてた。
その結果、今回のテーマは悪魔に。
キャラも最近描いてないのから選んだけども、
今思うとそのキャラの前のハロウィン回とテーマが似とるな。

構図はここ最近で描いてた絵が、斜め向いた絵が多かったので、
逆に真正面から描くことに。
ポーズはもうちょい魅力的に描くつもりが、出来上がりはちといまいち。
バランス崩れるのを危惧して、最初に自撮りして写真用意したりしてるけど、
手や足の開き具合は大げさにした方が良かったかもしんない。

そして、9月いっぱいは別件の大仕事やってたんで、10月頭休憩してたら
本格的なデジタル作業開始が10月半ば。

今回はアナログ線画なしで始めたので、
ちょっとデジタルの下書き作業が長かったかな。
iPadでやったのがほんとにラフまでだったから。
あと、足のバランスちょっとミスった感。

ではこの辺で出しますか。
2019年ハロウィン絵っと。
illust241.png

悪魔衣装と言ったら赤黒で。色数が少なくて助かりましたね。
早い段階でビスチェ風なの描きたいとなって、それを軸に決めていきました。
それ以外は大体シンプルね。すっと引き出しから出てくる要素しかないわ。

もうちょい表情豊かにしても良かった感あるな。
最初、口開けるかどうか迷ってたけど、
もう最初の案で良いやって、これになった。

塗りは前回アニメ塗りだったし、今回はぼかし系で。
塗り方すっかり覚えてなかったけど、昔から使ってる筆設定で、
広い範囲塗ってから狭い範囲と、筆の大きさを徐々に小さくして塗った。

ひらひらだったり、光物だったり質感を表現するのが全然できてない。
だいぶ苦手意識がありますわ。
立体感も課題が残るな。翼とか。

背景の方は、当初大きいキャラ絵を薄くして入れる予定だったんだけど、
直近で、デザインはシンプルな方が良いという話を聞いたので、白抜きに。
色も一色にしてみた。
ただ、ハロウィンの雰囲気が足りないなと思ったので、
四隅にはそれっぽい感じでイラスト入れとく。

風景描くのは苦手だし労力かかるしで、
いかに背景を埋めて画面の密度を高めるか
ってのが前々から思ってたところではあるんだよね。
その逆で、余白を活かすってのがなかなか面白い着眼点ではある。



はい、そんな感じでしょうか。
どうにか今年も描けましたね。
割と形にはなったんで良かったです。

渋谷のハロウィンは、一部の人がトラックを横転させたのが去年だっけか。
毎年対策立ててるようで、今年はコンビニとかでも
酒の販売自粛要請してるみたい。
あの異常な人だかりだと、警備っつっても全然統制とれなさそうな。

あ、今回の絵の制作時間は20時間弱くらいじゃなかろうか。ちょっと長め。
はっきり計測してないからざっくりなんだけども。

今週は十三機兵防衛圏の体験版が配信されるんで、楽しみにしてます。
データ引き継ぎできるみたいだし、いよいよ始まる感じがしてきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント