9/7に嫌ってほどサイファするやつ レポート

また非常に長文になりました。文章の体裁も昔に戻っちゃってるね。この間開催したイベントのレポートです。面倒だったのでいくつか画像も用意してませんが。まあ、読みたい人だけ、読みたいとこだけ読んでください。



2週間ぶりです。生きてます。
えっと、9/7にまたイベント開いたんで今更ながらそのレポートをば。
もう時間ないのでさらっと終わりますよ。
9/7に嫌ってほどサイファするやつ

前々回:2-10に嫌ってほどサイファするやつ レポート
前回:6/30に嫌ってほどサイファして人集まれば東西戦するやつ レポート


まず準備したものが
・イベントガイド
・ベルト争奪戦ルール
・ベルトマーカー
・引換券
・第4弾シール
・マスキングテープ
・生放送配信場面・機材
・景品
・大サルビア展
イベント日がもっと早い案もあったんで、
準備自体は年末あたりから進めてたみたいね。



●イベントガイド

毎度おなじみになったイベント紹介動画。
それほどやる気があったわけでもなかったけど。

今回も過去動画を流用してチョイ替え。
今回は使えるキャラ絵素材がたくさんあったので、
わちゃわちゃした動画になりました。
登場キャラ増えただけに編集はちょっと大変だった。


●ベルト争奪戦ルール
今回のイベントのメイン企画ということで設定。
アイデア自体は2016年くらいの割と初期の企画。
プロレスで、審判がいればいつでもどこでもチャンピオンベルトの権利戦が
なされる企画があったそうで、そこに端を発している。

勝手に作ったベルトが作り手の手元を離れて、遠い地で存在が確認される
なんてことがあったらおもしろいよねという与太話でしたが、
他に案も出なかったしやってみることに。

当日のルール説明、対戦社の割り当て、景品の配布など
もう少し詰めておけばよかった感はありましたね。
物の準備に目が行き過ぎて、この辺おろそかになってしまって申し訳ない。


●ベルトマーカー
photo659.jpg
当初、イベントをもっと早めに開催する予定だったので、
割と早めに準備してました。
金属の塗りが全く慣れてなくて結構てこずった覚えが。
背景模様なんかも毎回色合いとか悩んでますね。

雰囲気は割とおちゃらけ仕様。
いくつか教訓があるんだけど、
不特定多数に向けてウケるだろうと思って作ったものはウケためしがない。
自分が良いと思って作ったものならウケずとも納得ができるので、
ここをブレさせてはいけないと思っている。

あと、当日近くになって、イベントの参加人数に対して
数が少なすぎるということで急遽2個追加。


●引換券
photo660.jpg
ベルト争奪戦のルール上、最後に持っている人しか景品が渡らないのは
どうかと思い、途中段階での勝者に景品権利を渡そうとして必要になった。
こちらは、凝ったもの作ってる時間もないしテキトーに済まそうと思ってた件。
が、話を詰めていったときに微妙感が出てきたので、
ちょっと頑張ろうかと思って作成。

背景と文字と既存絵、といっても地味に手間はかかる。
ソフトも3個くらい併用して作ってるし。
Illustratorがあればもっと効率的にできるんだろうなとは思う。
いつもの用紙がたまたまなくなって、ひとサイズ大きめの要旨で印刷。
結果、割とちょうどよい大きさになったかと。


●第4弾シール
photo661.jpg
公開順が前後してしまったけど、制作順としては第2弾。
ベルトマーカーに使ったキャラ絵を使用。
このころはもうすでに、背景のテーマとしてストライプ画像使うようにしてますね。
ここでも色合いは迷ってますが。

何気に人の原案キャラを使ってたりもしますね。
とうとう公の場に出てしまったか……


●マスキングテープ
photo662.jpg
今回の最大のサプライズ。
仕事でマスキングテープとかかわるタイミングがあったことを契機に、
作ってみようかと思った次第。
シャドーボックスにも使ってて慣れ親しみは多少あったしね。

既存絵と、今回絵を使ってあといつもの背景で作成。
ものが小さいので、解像度は心配しなくてよかったね。


●生放送配信場面・機材
今回の画面レイアウトは前回の延長線上。
CSSでコメント欄をカスタマイズとかしてる。
前回あまりしっかりできなかった反省もあり、
今回は当日の操作がしやすいようにまとめたつもり。

配信用のテンプレートがいくらかあるソフトもあるみたいなので、
今度はそういうの使うかも。
あと強化するところとしては、
タイムスケジュールとか流れをしっかりしていく感じかね。

機材のほうは
前と同じ回線で、機器を最新にしてみた。
前回は回線が途切れがちだったけど、機器の性能か、基地局が増えたためか、
今回は問題なくスムーズに配信ができた。
アンテナ代わりにしようとボウルとか持って行ったけど使わんかったわ。


●景品
用意してた分の倍くらい当日に配布物が増える件。ありがたい話で。
このへん含めて当日に状況が変わることが多いんで、
臨機応変にやっていく必要ありますね。
私の制作物も景品に回していくスタイル。
いろうがいるまいが、くじで当たった人に進呈。


●大サルビア展
今回も地味に、活動のいろいろな物品を展示。
企画名は去年の夏にイベント行って出た話題から。
シャドーボックス、FEの話の台本、ラフ絵、シールなど。
紹介文なんかも作ったりしましたね。



続いて当日の動き。
比較的早めに会場入りしたはずが、設営に時間結構使う感じに。
サプライズ発表も、前日までどのタイミングでやろうか迷ってたし。

何とかギリギリ終わらした後、ベルト争奪戦のルール説明。
この辺もあまり中身をしっかり詰めずにやった結果、
わりとバタバタする感じになった。
いろいろな小物の準備よりも、こっちを優先するべきだった感はある。


んで対戦開始。
デッキは使い慣れてるセレナ中心で使っていったかな。
最近のカードわからなくなってきてるわ。
1回エイリークデッキ使ったときは、
引きが良かったこともあり勝てたんでうれしかったね。

生放送の方は、事前にいろいろ仕込んでただけあって、
機材や画面周りは良かったんではないかと。
ただ、メインイベントのルールの関係で、放送席が手薄になったのが反省点。

多少予定通りにいかないこともありつつ、ベルト争奪戦無事終了。
景品配布へ。
相当豪華な内容になったのでビビる。
参加費300円のイベントじゃねぇ。


その後はフリー対戦やら、人狼やら。
私は人狼に参加。今回は11人村。
ここまで多い人数で普通の人狼したのは初めて。

初回:人狼
内心めっちゃ焦ってたけど、嘘のカミングアウトとかもせずひそんでいく。
ハンターが人側陣営の道連れにしたりして、だいぶ助かる展開。
結果は人狼陣営が無傷で勝利。

2回目:人狼
また人狼かと思ったけど、初回占いで見通されて、
用意もしてなかったんで、「私も占い師なんだ」と怪しさ満点の弁明。
またやる時があれば、言い当てられた時の反応考えとかなきゃな。
私は早々に散ってしまったけど、
人狼が人狼に投票するまでやった接戦の末、人狼側勝利。

3回目:ボディガード
初の人側で安堵するも、なかなか重要なポジション。
賭けになったけど、占い師カミングアウトの晩に、あえてほかの人を守る。
3回目で人狼側も慣れてきたと思い、占い師は次の晩で襲撃されると読む。
結果、見事にねらいが的中。
その後は人確定人数を増やして人側の勝ちに持っていった。

ということで、人狼はかなりおいしい思いができました。
嘘のカミングアウトが出てくると、また盛り上がってくるだろうけど、
実際やろうとするとかなり大変だろうね。



その後、イベント終了後に飲み会。いろんな人と話する。
ゲーセンの話とか、知らないこと結構知って面白かったね。
絶対、身内に知られることないだろうと思って書いた宿のメッセージノートが
見られてた件は笑ったわ。


はい、そんな感じでしょうか。
もうだいぶ書いたんで終わりますね。

えー今回、何点か準備不足なところがありましたが、
何とか無事に終わって良かったです。
飲み会とか含めて互いの親睦を深める機会になりました。

サイファに限らず、みんなでボードゲームしようっていうのでも
面白いかもしれませんね。
仲良く遊んでくれた皆さんに感謝。



はい、そんなところです。
個人的にはここからハロウィンに向けて
また制作のスケジュール考えとかないといけないので、頑張っていきますよ。
なかなか手を付けれてない案件もあるし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント