ポケモンマスターズ 初プレイ感想

ポケモンのスマホゲームが配信されたのでその話を。往年のキャラが出てきて挙動を見るのが楽しいです。



 さて、今日は基本無料スマホゲームのポケモンマスターズの話をしましょうかね。
 8月29日木曜配信でした。
photo656.png


公式サイト

 発表は5月29日のポケモン事業戦略発表会2019だったのかね?

 最近ポケモンにはあまり触れておらず、ポケモンGO以降は本編もLet's Go! ピカチュウあたりもやってませんでした。

 で、なんでここで興味が出てきたかというと、ジムリーダーとかチャンピオンとか人に焦点が当たったってところが大きいかもしれません。タケシやカスミなんかの昔のキャラとかも出てくるし、グラフィックの方もイメージしてた通りのキャラが3Dで描かれてるというところで注目してた次第です。

 事前登録とかあったのかどうなのかわからないけど、配信までGoogleのプレイストアの方で検索引っかからなかったので心配してましたが、配信日にダウンロードできて特に不具合も見られなくて何より。

 んで、ゲーム内容の方ですが、トレーナー1人とポケモン1匹のバディーズを3組選んで3VS3のリアルタイムバトルをする感じですね。見た感じ妖怪ウォッチ的な雰囲気に見えるけど妖怪ウォッチよく知らんのや。
 ポケモンのタイプ相性は結構複雑な印象なんですが、今作では弱点が1種類で表示もされているので、ポケモンからだいぶ離れてた私にも優しかったです。
photo657.png

 バディーズはレベルを上げたり、技を覚えさせたり、限界突破で強化させれるようになってますね。
 あと、バディーズはガチャで追加できる形。まだやってないけど10連とかあるあたり普通のスマホゲーだって感じがしました。直近で触れてるのFEヒーローズとドクターマリオワールドくらいなものなんで、10連の文字とか当分見てないのよね。

 それからストーリーの方は人工島パシオを舞台として、ポケモンバトルの大会の出場を目指す話になってて、そこによからぬことをたくらむ組織が出てくるという、いつもの感じ。そこに歴代のキャラがいろいろ登場してきて、その人らしい人柄が垣間見れて良いですな。
photo658.png

 というところかな。キャラも多少ボイスが入ってたり結構動いたりで、見てて楽しいです。
 進行状況としてはまだ2章越えたところ。FEヒーローズが長くだれてきたとはいえ、こちらをスマホゲーのメインに据えるかどうかまだ決めかねてるとこ。ストーリーを見ていくゲームか、戦闘を楽しんでいくゲームかまだ付き合い方を把握できてないのもある。



 あと、土曜は個人主催のサイファイベントがありますね。準備は結構してるとこもあれば、してないとこもあって、うまく終わるか気になるところ。

 諸事情で来週のブログ更新はできない見込みなんで、振り返る記事は書けないかなと思ってます。いろいろやったんで記録に残しておきたいところではあるんだけどね。ちなみにその次の週も書けたとしても近況程度になりそう。

 はい、そんなところですね。まだ準備することが残ってるのでこの辺にしておきましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント