今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年ゲーム振り返り

<<   作成日時 : 2018/12/30 18:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も書いたよ年末記事。今年も良いゲームに出会えました。それにしても今年は最終日前にアップできましたねぇ。これで明日は気楽に過ごせるな。



では、今年も年末記事書いていきますか。
まずは軽く一年の総括を。

今年は割と旅行が多かった一年でしたかね。
つっても、アメリカと四国ぐらいしか行ってないけど。
出不精なんで、観光とか美味しいもの食べたりとか、
楽しい経験積んでいけてるのは良い傾向。
ただ、アメリカ行ったあと、なんか体の調子が変わった感。

制作関係で言えば、Evernoteのメモ活用がうまく回りだして、
予定を計画するのにも便利だったり、振り返りにも良かったり、
割と機能してますね。
お絵かきは相変わらずですが……

動画は18本くらい上げてて、結構頑張ってますね。
対戦動画にそれほどネタを入れなくなってきたし、
そもそも対戦以外の動画も半分近くあるんで、
本数だけじゃ単純に比較できんところではあるけども。
とはいえ、生配信とか、やることに幅が出てきた一年でした。

ゲーム周りで言うと、Switchが引き続き活躍してますかね。
オンラインが有料になりましたけど、
オンライン対応のゲームが盛り上がってて
Twitterとか見てても特に影響にはなってなさそう。

任天堂もゲーム大会とか開催してたり、
ぷよぷよeスポーツが発売されたり、
eスポーツもだいぶ知名度が上がってきた感じはありますね。
もっと市民権が得られるといいね。



という感じかな。
文字数制限かかるので、そろそろ本題に入りましょう。

今年のゲーム振り返り。
とりあえず過去記事リンク。
2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
次に今年やったゲームを挙げていきます。

モンスターハンターワールド
星のカービィ スターアライズ
がるメタる!
Nintendo Labo Variety Kit
VA-11 Hall-A
スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション 
レイジングループ
メイドインワリオゴージャス
ICEY
just shapes & beats

オーバークック2
LOVERS みんなですすめ!宇宙の旅
Aegis Defencers
シャンティ:ハーフ・ジーニーヒーローアルティメットエディション
ゼノブレイド2 黄金の国イーラ
ニンテンドースイッチオンライン
ドラガリアロスト
すばらしきこのせかい -Final Remix-
ぷよぷよeスポーツ
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS

今年は21タイトル。年々減ってますなぁ……
甘いカウントにしてるけど、今年は月2本も切ってしまってるね。
旧作の大型タイトルの消化に結構時間かかってるせいかも。
あと、動画制作に結構時間さいてるところもあるか?

んじゃ、内訳を。

《全体》
【据え置き機、携帯機】
[●発売日購入新作、○発売日以外新品購入、◇中古、
▲DL購入(△DL専売)、■その他基本無料(□その他体験版・☆他)]

ニンテンドーSwitch、PCは据え置き機、スマホは携帯機で計算。
発売日購入のDL版ソフトはDL購入に該当させます。
その他にはPS Plusなど無料DL、借りたソフトなどが該当します。

09年《28》【14,14】[11,0,7,5,5]
10年《36(+2)》【12(+2),24】[8,2,19,2,5(+2)]
11年《43(+ア)》【16,27(+ア)】[12,2,16,5,8(+ア)]
12年《29》【7,22】[15,5,1,4,4]
13年《42》【20,22】[7,2,4,5(13),5(2・4)]
14年《40》【20,20】[8,0,3,7(7),6(0・8)]
15年《37》【16,22】[9,0,0,5(5),3(0・15)]
16年《26》【8,18】[12,0,1,4(5),4(0・0)]
17年《25》【14,11】[10,0,0,7(4),4(0・1)]
18年《21》【17,4】[4,2,0,7(1),0(0・4)]

据え置き機、携帯機のクロスバイについては全体数は1とする。
どちらかで8割以上やってたらそちらにカウント。
4:6くらいだったら据え置き機、携帯機両方でカウントとします。

今年のタイトルを記入順に記号で書くと以下のようになります。
▲▲○●▲△▲●▲▲
☆☆☆○▲▲■●●▲


スプラトゥーン2オクトはDL専売扱いで。
ゼノブレ2イーラはパッケージ出てたので、DL購入で。
ニンテンドースイッチオンラインはお金払ってるのでDL購入に。
今回の☆は他の人にやらせてもらってるゲームね。

Switchを据え置き機でカウントしちゃうと、
もう3DSもVitaもピークはとうに過ぎちゃってるし、こうなるよね。
見てみた感じ、パッケージで買うソフト(=1人用が主)が
はっきりと減ってるね。あと、DL専売の小粒系のソフトか。
やはり1人用のゲームの消化に手間取ってた感。

クリアしてないゲームは、人のゲームや基本無料のぞいて
すばせかと、スマブラくらいかね。目下プレイ中です。
シャンティは、モードが多すぎだし、もう十分遊んだよ。



よし、そんじゃ今年のベスト3の前に、年末枠の1本発表を。
まあ、どう考えてもこれしかないですけどね。
大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂
2018-12-07

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

初プレイ感想  テーマ「スマブラ」

間違いなく盛り上がる対戦ゲーム。
今作は全員参戦ということでボリュームが半端ないことに。
キャラの参戦条件は賛否あるみたいですけどね。
一人プレイのアドベンチャーモードも、
対戦条件の方で結構難易度高いものがあって、苦戦しがち。

とはいえ、スピリット戦はゲームの歴代キャラを彷彿とさせる
バトルができて、ゲーム仲間と一緒に遊んでいきたい内容。
オンライン周りも部屋づくりに自由度があって
不満もなくはないけど良さげでしたね。
今後の追加参戦キャラにも期待がかかります。



では、続いて印象に残ったベスト3の発表。
今年の最も印象深い作品は……
レイジングループ


Vita版のアフィリエイトなかったわ。
初プレイ感想 クリア記事 完全クリア記事

もともとは3年前にスマホで出て、評判の高かったゲーム。
人狼ゲームを和風で描く新鮮さ。
人狼ゲーム自体、ストーリーと親和性の高いゲームシステム。
デスゲームに定評のあるamphibian氏が描く緊張の心理戦。
そして一転して出てくる軽妙なおちゃらけシーン。

一時期かなり重苦しく怖いシーンもありましたが、
人狼の心理戦、その先の死に戻りの解決、キャラの生き様など。
かなり印象深い作品でした。
その後、完全読本やらサントラなんかも購入したし、
良い作品に出会えたことに感謝。

次はVA-11 Hall-A(ヴァルハラ)

VA-11 Hall-A (ヴァルハラ) - PSVita
アクティブゲーミングメディア
2017-11-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

初プレイ感想 クリア記事 2周目クリア記事

こちらも、もとは2年くらい前にSteamで発売されてたソフト。
惜しくも2位ですが、今年の印象の強さはこの2本がダントツ。
カクテルを作るというゲーム性がまず斬新。
そして、何よりも普段触れないサイバーパンクな世界観を
見れたのが印象深かった。脳みそや犬が喋ったりね。
ドット絵で描くことで、すごく雰囲気も出ていた感じ。

あと、話の内容がCERO表記に違わず、性に関する話が多く
それもあまり聞かないタイプの話だったんで、
いろんな価値観・話に出会える良い機会になりましたね。
と、奇抜なところばかり書きましたけど、ストーリーの本質は
人の心や悩みに焦点があたっている良い話でした。

3位はNintendo Labo Variety Kit


初プレイ&完成

「印象に残った」だと、どうしてもストーリー性の高いゲームが
上位に来がちですけど、3位はザ物理で。
十分おすすめにランクインするレベルですが、
それ以上に印象深いのでこちらに。
ダンボール付属で、工作をするゲームソフト。斬新すぎる。

アイデア自体はハンドルやピアノは分かるけど、
ラジコンカーは面白すぎでした。振動数の差で旋回とか(笑)
昨今のハイスペックなコントローラを十二分に活かし、
ハード2年目でここまで活用してくる任天堂に驚くばかり。
一気に作って大変なところもあったけど、
童心に帰って楽しかったですよ工作。



ほい、じゃあ最後におすすめの3作。
まずは星のカービィ スターアライズ

星のカービィ スターアライズ - Switch
任天堂
2018-03-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

初プレイ感想 クリア記事

安心して勧められるこの一作。
4人プレイができて、エフェクト、オブジェクトの物量がすごくて
はちゃめちゃしながら楽しめる感じ。
若干、激しすぎてわけがわからなくなってくるときもあったかも。

結構新規要素があって、
シリーズ経験者でも新鮮な気持ちで遊べるのも良いね。
追加アップデートで歴代キャラが使えたりするのも良かった。
マルク扱える日が来るとは思わなんだよ。

それからモンスターハンターワールド
モンスターハンター:ワールド - PS4
カプコン
2018-01-26


Amazonアソシエイト

初プレイ感想

個人的にモンハン熱がそこまでなくなったので
紹介するのがちょっとあれですが。
先駆者だけに守っていた、もっさり感を脱ぎ去り、
スピーディーな戦いができるようなった新生モンハン。
サクサク行動できるようになって、かなり新鮮に遊べました。

オンライン周りは複雑さは気になったものの、
一度できてしまえば普通に遊べた感じでしたかね。
あと、家庭用ゲーム機でいうと、
3DSからのPS4なので映像美にもかなり驚かされましたね。

ラストはすばらしきこのせかい -Final Remix-
数がそもそも少ないので、選びにくいですが。

すばらしきこのせかい -Final Remix- - Switch
スクウェア・エニックス
2018-09-27


Amazonアソシエイト

初プレイ感想 無印分クリア

メイドインワリオのほうがもうちょい万人受けするかと思うけど。
自由な難易度設定、激しい戦闘、気になるストーリーで、
当時かなり楽しんだ作品のリメイク。
ややローディング時間が気になったけど、
戦闘は今も変わらず楽しめました。

今の渋谷とはだいぶ変わってるんだろうけど、
渋谷によく行く人はそれを見比べてみるのも面白いところ
じゃないかなと思います。
キングダムハーツとかにもたまに出てるみたいだし、
リメイクで原点を見る機会になるも良いね。


はい、ということで。
文字数制限にかかってきてるので、そろそろ終わりますよ。
やるゲームの本数少なくなってきましたが、
直近では年末年始で2本ほどゲームする予定なので
しっかり楽しんでいきたいですね。

あと、お仕事とかのへんも、現状に甘んじてる感が出てるんで
来年はもう少し向上心持って動いていきたいところね。
お絵かきは……まあ無理せず、なるようにしていきますか。
そんじゃ、良いお年を!
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

2018年ゲーム振り返り  今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる