レイジングループ プレイ中

レイジングループ遊んでます。鬱展開多いが、先が気になるお話。もう途中やめはできん。



さて、珍しく先週に引き続き同じ話題の記事立てますよ。
レイジングループやってます。
プレイ開始から2週間位ですね。
画像





公式サイト

初プレイ感想

分岐物なのかと思ってたけど、思ってたよりは一本道のゲームね。
真エンド以外から進めていけるんで、都合は良いんだけど。

あと、やっぱりボリュームは盛りだくさんね。
今メインルート2までが終わったところ。
とりあえず、ネタバレでも思ったこと綴っていきますね。

しかし、なかなか負担をかけてくれますね。
次も嫌な予感しかない。
おおかみスタートとかね!

タイトル絵見てみるとダブルヒロインっぽいので、
多少危惧はしてたけどメイン1で千枝実への好感もたせといて
メイン2で手のひら返して李花子ルート入っただけじゃなく、
千枝美のほうがああなるとか、まじでやってくれる。

未来知ってるから対処できるってずるい感じよね。
逆に同様の手を使われて一杯食わされるのは
シュタゲとかで経験済み。それだけに怖い。

へびの能力って、おおかみを当てるのが目的でなくとも、
ひとを当てにいくのも有効なんだね。

そしてまだまだ謎は大量に残ってますね。
抗うことのできないルール、藤良の土地と長者、申奈信仰の真実
死に戻りと巻島春、千枝実とかみさま、
コンビニ店員と指名手配の殺人犯のフラグ、タイトル名
気になるところは多いです。


今日は割とこれ遊んでましたが、
いろいろと気が重くなる展開が多いので、気分転換したいところ。
来週メイドインワリオゴージャスが出るので、うってつけかな。

あと、人狼ゲームの戦略については結構話されてて
そのへんのロジック読むのは面白いです。
人狼ゲームだとチームが勝てば良しとなるけど、
レイジングループでは結局主人公が生き残らなければ
先に進めないってのも一筋縄ではいかない所。

気が重くはなるけど、先が気になるお話だし、
ぜひとも最後までプレイしときたいね。
しかし、怖い話で涼しくなると思いきや、
いらぬ疑念を持つようになったり、鬱展開だったり、
あんまり軽い気持ちで手を出すものではないな。これ。

ということで、ちょいちょい気を紛らわせながらも
メインで遊んでいきますよ。
このくらいだと8月中には終わりそうかな。早ければ中旬?
その場合お盆を主にこれやって過ごすことになるが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック