ゼノブレイド2 初プレイ感想

ゼノブレイド2の初プレイレビュー。ストーリー楽しめそう。レアブレイド仲間にしたら戦闘がもっと楽しくなるだろうになぁ。



ついに発売となったゼノブレイド2を買いましたよ。
一時期よりはゲームする時間があるので、しっかり楽しんでいきますよ。




公式サイト

テーマ「ゼノブレイド」

パッケージ版のコレクターズ・エディション買いました。
追加DLC用のプリペイドカードも購入したので
14000円くらいですも。
あれ? なんかソフト2本分くらいしてるぞ。



……ええと、7割がた書いてた記事が、突然PC落ちたことで消えましたよ。
もう一回書くのつらいのじゃ。

要素に絞って簡単に書くよ。

最近発売同日の追加コンテンツの先払いに乗せられてる。
ゼルダの伝説、FE無双、そして今回のゼノブレイド2。
半年もすると、モチベーションない可能性結構ありそうなんだけど。
ゼルダの伝説の第1弾アップデートされたけど、足跡モード面白かった。


ゼノブレイド2の感想。

システムが複雑。
カスタマイズ、アイテム周りが特にとっつきにくい。
チュートリアルは、何回に分けてやってくれるので幾分負担は軽減。
ガチャ形式で仲間を増やすシステムはどうかと思ったけど、
その分アーツはブレイドに固定?なので、それはそれで良いかも。

ストーリーは期待。
1章の間に、主人公の人となりを描き、動機づけ、謎、盛り上がりがあり
期待感持てる内容でした。
ニアかわいい。ヒロインかよ。
2章もきっちり伏線を回収してて見応えありましたね。

コミカル要素
1、クロスではノポン関連以外であまりなかったけど、今作は多いかも。
シリアスもあり、コミカルも多い、テイルズシリーズを彷彿とさせる。
序盤の敵の小物臭、ハナの起動、ホムラをアンカーで引き上げる時とか。

3D描写
雲や口パクなんかがちょっと違和感。
3Dのモデルやテクスチャだけでなく、動きやエフェクトなんかも重要なんかね。
3Dでは難しい2Dアニメ的な描写もあってうまいなぁと感じる。
ニアが手配書破ったあたり。

画像

たまたま撮ってたけど、これ。
動きも力入ってた。

戦闘。
こちらもとっつきにくい。
1.防御タイプのキャラが、敵のヘイトを受け持つ。
2.回復タイプのキャラが、回復ポッドを出して回収。
3.攻撃タイプのキャラが、大ダメージを与える。

1.オートアタックでドライバーアーツを発動できるようにゲージを貯める。
2.ドライバーアーツ発動で、必殺技を発動できるようにゲージを貯める。
3.必殺技発動で大ダメージ。
4.一定時間、特定の属性の必殺技にコンボを繋げられる。

前作まであった崩し、転倒、気絶は、
ドライバーコンボとして入ってるみたいだけど
今のところあまり表に出てきてない。
あと、チェインコンボもまだ。

相変わらずフィールドの敵は多用なレベル帯で、
ちょっとうまくいかないと全滅するけど、
うまく戦況をコントロールしながら戦うのは楽しいです。

今の気がかりとして、一回敵に標的にされたら
誰か他の人がそいつに攻撃しないと、
ずっと攻撃受け続けるのをどうにかしたい。


音楽とイラスト
なんか今回は色んな人が手がけてるみたいですね。
それだけに統一感がないところもありますが……
音楽とか、口ずさみにくいかなと思ってたけど、今徐々に慣れてきたところ。



はい、そんなところですかね。
カスタマイズ周りがまだちょっと不安なんですが、
ストーリー、戦闘と楽しめていけそうです。
早くレアブレイド仲間にしたーい。

それからswitchに余ってたSDカード入れたし、
どんどんキャプチャ撮って思いで作っていきますよ。
動画は撮れないのが残念。
ゼルダの伝説でこの間撮ったやつが思い返すのに良さそうだったのよね。
あと、本体からSDカードへのデータ移行簡単で助かったね。



では終わります。
おお、結構時間かかっとる……
スプラトゥーン2のサントラも買ったんで、月曜からの通勤も楽しみですわ。
仕事自体は楽しみではないけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック