今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 1-2-Switch 初プレイ感想

<<   作成日時 : 2017/03/04 15:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1・2・スイッチの初プレイレビュー。メイドインワリオかと思いきや、ゲーム内容説明とか洗練されてた。衣装とか俳優とかお金かかってそうだけど正解ですね。すごく面白さが伝わってくる。



1-2-Switchも買いました。
ほぼ2人以上プレイ用のパーティゲームですね。


1-2-Switch
任天堂
2017-03-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1-2-Switch の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




公式サイト

えー、割とカジュアルに楽しめそうで、出先とかでスイッチを持っていって、
複数人で遊ぶのに良いと思って購入。
見た目楽しそうでしたしね。

例えばガンマン。西部劇の早打ちですね。
2人がジョイコンを片方ずつ持って向かい合う。
ジョイコンを銃に見立てて、ジョイコンを下げた状態で待機。
合図があったらジョイコンを相手に向けてボタンを押す。

例えばピンポン。卓球ですね。
やはり、2人がジョイコンを片方ずつ持って向かい合う。
ジョイコンをラケットに見立てて、ジョイコンを振り、
エアーで卓球のラリーを続ける。
スイッチの方から卓球の球の音が聞こえるので
タイミングを合わせてる振る必要がある。
ボタンを押して振るとロブやスマッシュができる。

と言った感じ。
こういうミニゲームが28種類入ってます。
ゲームをするときに必要なプレイする人のテンションの目安なんかも
書いてあって良い設計ですね。


このゲームのすごいところは、まず最初にプレイ映像が流れるんですけど、
その短い映像を見るだけでルールが分かるし、映像が面白い、
やるのが面白そうと思えるところですね。

似たようなゲームとしてメイドインワリオシリーズがありましたけど、
あれは1人用が主なんで初見でどういうゲームか
判断して遊ぶ楽しさがありました。

今作は主に2人用なのでどうしても説明を入れないといけない所、
その説明自体がエンターテイメントになっていたし、
簡単な動作なので分かりやすい。
簡単な動作するだけなのに、そこにすごくシチュエーションだとかノリだとか
エンターテイメントのエッセンスが入ってて遊ぶのが楽しいんですよねぇ。

昨日妹と2人してバカ笑いしながら遊んでましたが、
これはギャラリーいるとさらに盛り上がりそうな。
一気に全種類遊んで結構疲れましたよ。ダンスとかあったし。

人と集まって遊ぶときなんか良いソフトでしたね。
お盆、正月とか、いとこと一緒に遊びたいです。


はい、ではこのへんで終わりますか。
ゼルダの伝説遊びに行きますよ−。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

1-2-Switch 初プレイ感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる