今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS CHASE 未解決事件捜査課 〜遠い記憶〜 感想

<<   作成日時 : 2016/05/15 11:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

CHASE 未解決事件捜査課 〜遠い記憶〜の感想記事。初プレイレビューとクリア記事を兼ねます。CINGの雰囲気感じれて良かった。ボリュームはちょっと気になったけど。



今回は-CHASE- 未解決事件捜査課 〜遠い記憶〜
の感想記事ですよ。
DLタイトルで早くクリア出来たので初プレイとクリア記事を
1記事にまとめますよ。

画像




公式サイト


えー、3DSDLソフトとして800円で配信されてます。
ハードボイルドをテーマにしたテキストアドベンチャーゲームですね。

背景としてまず語らねばならないのが、CINGについて。
主にアドベンチャーゲームを作ってた会社で、
これらのゲームが持つ独特の雰囲気に惹かれてファンになる人もいるとか。
私もここの会社のゲームは5つほどプレイしてました。

ブログに記事があるのがこちら。
アナザーコードはやったけどブログ始める前だった。
アナザーコード:R 記憶の扉初プレイ感想 クリア記事
ウィッシュルーム 天使の記憶初プレイ感想 クリア記事
ラストウィンドウ 真夜中の約束初プレイ感想 クリア記事
王様物語初プレイ感想 クリア記事

発売順としてはこうなるんだね。
2005-02-24 アナザーコード
2007-01-25 ウィッシュルーム
2009-02-05 アナザーコード:R
2009-09-03 王様物語
2010-01-14 ラストウィンドウ

しかし2010年に会社が破産手続きに入り、
もう新作をプレイできなくなると思うと残念でした。

特に家庭用ゲーム機でのアドベンチャーゲームというと、
フルプライスではだんだん売れなくなってきてるので
得意とする会社が亡くなってしまうとジャンル全体としても
勢いがなくなってしまいそうで不安でした。
(逆裁とかダンガンロンパとかまだ元気なところはありますけどねぇ)

で、時を経て元CINGのスタッフが手掛けるゲームが
発売となるというニュースが来まして、それがこのCHASE。
スタッフが描く静かな雰囲気をまた感じてみたくて、
そしてまたスタッフに活躍してもらいたくて今回購入しました。


長くなりましたが、こういうことが経緯ですな。
で、本題の感想を。

最初に注目したのは効果音でしたね。
アナザーコードとかで聞いたことがある音だったので、
懐かしくて懐かしくて。帰ってきたんだなぁと。

それから主人公の七瀬はウィッシュルームの主人公カイルを
彷彿とさせる風貌でまた感慨深かったりしました。

ゲーム性としては事件の捜査で写真を調べたり、
尋問で選択肢が出るくらい。


グラフィックはLive2Dを使ってましたね。
最近はクリミナルガールズ、FEif、艦これ改と触れる機会も多かったので、
あんまり新鮮味とかもなかったですね。

むしろ、ラストウィンドウとかの実写から
イラストの動画に書き起こしたグラフィックとかのほうが
結構大変そうだったけど、味があってよかったなと。

ただ、公式サイトでLive2Dが大変だったという話がありまして。
ウェブ広告とかでも見ることがあるし、
比較的楽に作れるのかなと思ってたけど、これはこれで大変らしいですね。

ちらっと検索したらこんなページがあったのでリンク貼っとく。
Studio Sleipnir   PSvitaのソフト 「艦これ改」が発売になりました。:


あと、メニュー画面が結構あっさりした作りだった。
チープに見えてしまうけど、本題はそこじゃないしまあ良いかと。
ログ見れるけど、画面いっぱいに表示すると
若干処理落ち気味になるのがちょい残念。こっちもそんなに使わないけど。


肝心のストーリーの方は、
取調室を中心として展開するのがテーマらしくて、
そういう感じになってましたね。

推理モノとして普通に作ってあるし、クセのある七瀬を
時に引っ張り時にサポートする相方の雨倉の掛け合いが
楽しめました。

が、3人容疑者が出てきて、想定以上に話が早く終わってしまって、
コナンか! と思いましたが。

そう、800円のゲームでしたが、プレイ時間が2時間と短かったです。
プレイ開始後ノンストップでクリア出来てしまって、割高感がありました。
それをカバーするだけの気になる話かと言われたらそうでもないし。

名探偵ピカチュウと比較して……って思ったら、
あっちは定価1500円で4.5時間。
あれ?意外と同じくらいか。
ピカチュウの方は自分で移動して操作しないといけないし、
そんなにコスパ悪いという程でもないのかも。

でも、やったことはないけど、
DLソフトなら200円でアドベンチャーゲームがあったりするし、
せめて1回おいて2日でクリアするくらいの
ボリュームであって欲しかったなと。


CINGのソフトは最初のアナザーコード以外新品で買ってないんだけど、
どうもアナザーコードのボリュームが少なくて敬遠してたフシがある。
そのへんちょっとネックになっちゃうのかなと思ったりした。

でもまあ、今後も続編出す意欲はあるようなので、期待したいです。
(ピカチュウと同じく、一部謎を残したまま終了してる)
あとは、次までにあまり間が空かなければ良いんだけどねぇ。
まてよ、6月はフルプライスアドベンチャーゲーム2本買うので、
むしろがっつり空けといてください。


はいー。ようやく書きたいこと全部書けました!
今回の記事は終わりますよー!
この休みは昨日艦これ改をずっとやってたせいで、
ブログの方に圧力かかってますわ。

休日の時間を大分使った上に、
クリアしたのでクリア記事書かないといけないし、
次のゲーム始めて初プレイ感想記事も書かねば。

今日はこの後用事があるので、その辺の記事はまた今度になりそうな。
あーでも来週まで引っ張りたくないなぁ……
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

CHASE 未解決事件捜査課 〜遠い記憶〜 感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる