今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS ポッ拳 初プレイ感想

<<   作成日時 : 2016/03/27 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ポッケンの初プレイレビュー。割としっかり格闘ゲームだった。



今日はポッ拳の初プレイ感想を書きますよ。
発売日に買ったけど、忙しくて感想記事書くの遅れましたわ。



ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT
ポケモン
2016-03-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






公式サイト

鉄拳とポケモンのコラボゲーム。ジャンルは格闘ゲーム。
最初にアーケードゲームとして2015年7月16日にスタートしたポッ拳。
ついに家庭用ゲーム機Wii U版が3月18日に発売しました。
違いはよく分からんので、それについては飛ばしますよ。

アーケード版は1回プレイしたことがあるのよ。
その時はゲンガー使ったんだけど、
3Dでポケモンの格闘ゲームできるのはすごく新鮮だった印象がある。

ただ、面白さという点ではもともと普通の格闘ゲームは
あんまり上手でも好きでもなかったんで、そこまで感じるものがなかった。
スマブラは好きなんだけどねぇ。


ということで、ネームバリューで買ったけど、
はまることはないかなと思ってプレイ開始。

アバターさらっと作って、プラクティスちょっとやってみる。
一通り教えてくれるので、助かりますね。
ポケモンはバシャーモを選びましたよ。

3Dフィールドを自由に歩いて戦うパートと、
2D格闘のように一直線上で戦うパートを行き来しながら戦うシステム。
特定の攻撃を当てるとパートが入れ替わる。
戦い方も変えないといけないので、なかなか戦略深そうです。

あと、対戦前にサポートポケモンを選んで、
ゲージが貯まるとそのポケモンを呼び出すことができます。
操作キャラ以外にもいろんなポケモンの出番があるのは良いですね。

操作については、まず攻撃の隙と間合いを知るところから始めるべきかね。
攻撃に3すくみの関係があり、そこの駆け引きがわかると面白くなりそう。


なんとなくやり方分かったら、一人用モードを遊んでみる。
CPUと対戦してランクを上げながらリーグ戦を勝ち抜くというモードみたい。
若干ストーリー要素もあるようね。

最初のグリーンリーグは立ち回りやコンボなんか考えずに、
ボタン連打で勝ち進める感じ。
そのうち勝ち抜けなくなりそうなので、
それまでにしっかり立ち回りを研究しとかなきゃ。


後のモードは二人でローカル対戦と、ネット対戦くらいで、
家庭用ゲーム機のソフトだけど、あんまりモードは作ってないみたいね。

ネット対戦やってみたけど、
やっぱりやってる人はある程度立ち回り分かってたね。
CPU戦しながらマッチング待つのであんまり待たされてる感はなくて良いね。

というわけでざっくりな感想ですがこんな感じで。 
時間を見つけてローカル対戦もしておきたいですね。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ポッ拳 初プレイ感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる