今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS ブラザーズ:2人の息子の物語

<<   作成日時 : 2015/11/06 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブラザーズ:2人の息子の物語の初プレイ&クリア記事。景色が凝ってたり、謎解きも面白かったり、ストーリーが印象的だったりと良いゲームでした。



今日はブラザーズ:2人の息子の物語をプレイした話を。


Brothers (輸入版:北米)
505 Games
2015-09-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Brothers (輸入版:北米) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


アフィリエイトはPS4輸入版。

公式サイト



私はPS3のダウンロードソフトを買いました。1429円+税。
海外開発のソフトで、
日本ではスパイク・チュンソフトがパブリッシャーで発売してるみたい。



えーと、購入動機はもう忘れちゃいましたね。
それなりに話題にはなってたソフトだと思いますが。

1年位前からやりたいなと思って買ったは良いものの、
今に至るまでプレイしてませんでした。
そうこうしてたら、PS Plusで配信されてたし。
今回、ゼル伝3銃士とモンハンクロスの間でやろうと思って開始しました。


2人を同時に操作して謎解きをするというくらいしか
事前情報持ってなかったんですが、
始めてみると、いきなり悲しげで重い雰囲気。
ボイスは無国籍で字幕もなくて、
演出でストーリーを理解するタイプのゲーム。

病気の父を助けるために兄弟が旅をする感じみたいね。
トロールみたいなのが出てきたりと、ファンタジーな世界観。

ゼルダの伝説のような、謎解きがたくさん出てきました。
謎解きのタイプとしては、予想がついてたのが割と出てきてましたね。
入り組んだ場所を、2人で長いものを運ぶとか。

気になったのは、グラフィックが結構力入ってましたね。
多分、一方通行で2度と戻ることのないマップなんですが、
これでもかとオブジェクト?が配置されてて、物量がすごいなと。
それだけに、世界観はすごく感じられる作品になってます。

人の挙動だったり兄弟のアクションに、性格がしっかり現れてて
この辺も雰囲気作りがうまかったです。

あと各所にベンチがあって、
美しい景色が一望できるのもこの作品の魅力ですな。



と、クリア前にここまで記事書いてました。
ここからクリア後の話も書いていきますよ。

プレイ時間は体感で6〜8時間くらいでしたかね。
PS3は履歴が残らないので、こういうの書くとき不便だったりする。

全体的に見てストーリーとしては
助けあいとか生き死にとかに関わる描写が多くて
心を揺り動かされましたね。
特に最後の最後で、泳げない弟が一人で海を渡るところなんか、
兄のアクションボタンを使って進むのに感動してしまった。


謎解きだけで見てるとそこそこ程度の感触でしたけど、
ストーリー最後まで見て、プレイしてよかったと思える作品でした。

あとCEROがDだったけど、一箇所
人体切断描写があったからあれのことかなと
いかにもグロテスクというわけではないけど、ちょっとうわっと思ったがね。

やり込みは、本当にちょっとしたサブイベント回収くらいな程度で、
ほぼない感じ。
コストパフォーマンスはやや低めと見られるかもしれないけど、
私としては、このくらいのボリュームで
ストーリー性で訴える形のゲームは好みです。ゲーム性も悪くはないしね。



ということで、結構楽しめました。
あんまりハードル上げると、がっかりするかもしれないので、
私みたく、なんでこのゲーム買ったんだっけ というくらいの気持ちで
始めてみると良いかもしれませんね。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ブラザーズ:2人の息子の物語 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる