今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS GRAVITY DAZE 初プレイ感想

<<   作成日時 : 2015/10/04 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

グラビティデイズの初プレイレビュー。爽快感あって操作するのが楽しいです。



大逆転裁判もクリアしたことだし、次のゲームに手を出しましたよ。
GRAVITY DAZE 重力的眩暈:
上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動


タイトル長げぇよ!
このブログではグラビティデイズでいきますよ。


GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-02-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



公式サイトにYou Tubeの動画がなかったので
記事に貼り付けなしですよ。

公式サイト

えー、PS Vitaのソフトですが、
本体購入前に一番やりたかったのがこのソフトなのよね。
が、本体購入のきっかけは絶対絶望少女が出たためなので、
こっちの方はソフト持ってたけど、ずっとプレイしてなかったゲームでした。

で、今回3DSも小休止の段階になったので、
こっちに手を出してみようかと1年置いたあとにプレイ開始ですわ。

まあ、そもそもPS Plusの無料DLで落としてるやつなわけですが。


んで、ゲームの概要としては、重力を操作するアクションゲームです。
Vita初期に発売された作品ですが、
割と評判が良かった印象で、その点でやりたかった作品。

重力ものというと、マリオギャラクシーが印象的だったけど、
実際やってみるとちょっとプレイ感覚は似てるところもあったね。
ただ、こっちはいろいろ攻撃を繰り出せるので、
重力操作で動きまわって倒していくのが爽快感あって良いです。

時間制限で自分に働く重力を操作して、落下スピードを込めた攻撃やら、
縦横無尽な空中戦が魅力的。
自由に重力を操作できるので、煩雑になりがちなところもあるけど、
チュートリアルはかなりしっかりしてて、導入は良かったです。

ストーリーは漫画のようなパートで展開して、
本体のジャイロ機能で動いたりとなかなか見栄えしましたね。
全体的にセピアっぽい色使いだったり、
雰囲気のある世界観で今後の展開が面白そう。

あと、ジャイロやタッチなどの本体機能の活用も結構されてるあたり、
ハード会社が作ってるゲームだなと思いますね。
タッチ操作で回避ってのもまあ、いい味は出してると思うよ。

あとは、街の各所にミニゲーム的なスコアアタックがありましたね。
能力を強化してから本格的に挑戦したほうが良いのかしら。



というところで、重力がコロコロ変わって状況がわかりづらい部分はあるものの
爽快感のある移動、戦闘ができて結構面白いです。
ストーリーも謎が多いところから始まってて今後の展開が楽しみ。

では終了。
未だにスプラトゥーンやってますが、今ガチランクがAですわ。
攻め時と引き際がだいぶ分かってきましたが、
相手の虚を突くのがまだまだ下手で、逆に不意打ち食らうことが多いです。
カーボンローラーやべぇ。

デュアルスイーパーじゃ、不意打ちしても倒しきらずに逃げられるのだわ。
先に逃げ道塞いどくべきか。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

GRAVITY DAZE 初プレイ感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる