今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS Scribblenauts Remix 初プレイ感想

<<   作成日時 : 2015/04/05 00:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Scribblenauts Remixの初プレイレビュー。初めてこのシリーズ触ったけど、色んなモノが出てきて面白いね。



今回はScribblenauts Remixの話をしますよ。
まずは色々と状況説明から入ります。

Scribblenauts Remix
Warner Bros
2012-12-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Scribblenauts Remix の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




スクリブルノーツはもともと海外のゲームで、
以前コナミがローカライズをして日本で発売されました。
ハードはDS。

2作目 スーパースクリブルノーツ公式サイト

んで、今回プレイしたのがAndroid向けソフトの海外版。約100円。
日本語版はスマホ向け出てないのよね。
ということで、いつもと違った色合いのゲームの紹介です。


さて、このシリーズはどういうゲームなのかというと、
これまた斬新なゲームシステムをしてまして。
文字を入力すると入力したモノが登場するので、
それを利用してお題をクリアするゲーム。

例えば、木の上にあるアイテムを取るというお題があって、
ladder(ハシゴ)と書くと、ハシゴが出てくるのでそれに登ってアイテムを取る。
解答は一つだけではなく、ax(斧)と書いて、それを使って木を切り倒して
落ちてきたアイテムを取るなんて正解もあります。

単語は名詞とそれを修飾する形容詞が使えて、2万語以上だっけかな、
相当数のモノを出すことが出来ます。
お菓子のクラッカーなんてのもあったよ。
パーティ用のクラッカーを出したかったんだけど。
あと、バッグだけじゃなく、スクールバッグなんてのも。

というところで、がっつり英語を使って遊んでるんですが、
スペル間違えて意表を突かれる結果になったりするのがまた面白い。
消防士に放水用のホース(hose)を渡そうと思って、家(house)がでてきたりね。
「それちげぇ!」

あと、PCで翻訳かけたり、スマホにアプリ入れてそこで翻訳かけたりして
調べながら単語入力、メッセージ読解してますよ。


私はシリーズ初プレイなんだけど、今作のシステムとしては1ワールド?に
10ステージあって、クリアして少しずつステージをオープンにしていく感じ。
そして追加課金で遊べるステージが増えるみたい。


んで、遊んでみたところ、指で画面が隠れたり、
文字入力時に画面を圧迫したりその辺の見えにくさはあったよ。
けど、ゲーム内容としてはいろいろと回答を考えるのが面白いね。
ちゃんと出てきたものがそれらしい反応するのも良いよ。

今のところまだ4ステージ目くらいなんですが、
スマホで遊べるので細かい空き時間なんかでやっていこうかと思います。

はい、ほんじゃ眠いので終わりますよ。
うむ、日曜になってしまったか。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Scribblenauts Remix 初プレイ感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる