今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 体験版プレイ

<<   作成日時 : 2013/06/24 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新・世界樹の迷宮の体験版レビュー。製品版発売前にレベル10にしておきたい。



新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女の体験版が配信されてます。
製品版に引き継ぎができるらしいので、実質プレイ開始してるわけです。
ということで初プレイ感想の気持ちで記事書いて行きますよ。




過去記事リンク
テーマ「世界樹の迷宮」
世界樹III 初プレイ感想 クリア記事
世界樹IV 体験版感想 初プレイ感想 クリア記事

前回と同じくレベル10まで育成できるとか。
私、この土日はBDレコーダーに夢中だったので、
プレイは途中までしか出来ませんよ。レベル8くらい。

謎惑館とかもできてないし。
魔女と勇者、FE覚醒あたりは、やってたりしますが。


話戻って新・世界樹。
シリーズは2作プレイしてるので、
新しくなったことを中心に書いて行きますよ。
シリーズ初見の感想はIIIの初プレイ感想を参照のこと。


今回は初めて?ボイスがつき、キャラクターも固定で、
アニメムービーも入ってるという、一般的なRPGっぽい作品。

世界樹と言ったらキャラメイクとナレーションテキストといった、
自分で想像する余地の大きいゲームでしたが、
新と銘打ち、新規層を狙った作品になってます。

ただ、CMはあんまり良さげな印象はなかったよ。
なんか普通すぎて埋もれそうな。


マップ作成がシリーズの醍醐味で有るけど、
このへんもパワーアップしてた。

その階層をある程度探索したら、
階段までワープすることが可能になった。
今までオート移動のアイコンをせっせと設置してたけど、だいぶ便利に。

それから何かイベントが有るマスに入ると、ボイスが出るので、
いちいち同じマスで向きを変更する手間が要らなくなった。
近道探すとき、今まで横歩きとかで対応してたけど、これまた便利な。

あと、ダッシュ移動もできるようになってる。
それから目的地がマップに表示されるときがあって、RPGらしいなと。


声はパートボイス。
イベント時はそんなに全文読むとき無いので、
大して力入ってないかなと思った。

けど、戦闘、メニュー画面、迷宮突入前とイベント以外では
頻繁に声が入り、種類も思ったよりあるので結構楽しめてる。
敵の弱点教えてくれたりするのは良かったよ。



と、ここまでが昨日書いたやつで、今日体験版でいけるところまで行きました。
レベルは9。
今回もFOE(マップ上に表示される敵)との詰め将棋的な遊びもあって
面白かった。


今作初登場のグリモアはよく分からんのよな。
戦闘中にグリモア取得チャンスがやってきて、
街に帰って鑑定してもらって
装備すると本来使えない技も使うことができるようなる。
で、合成して技を他のグリモアに継承させたりする。

TPがあまり気味のキャラに回復魔法使えるようにしたりできる。
合成は3つのグリモア使うんだけど、
ここらへんの仕組みがまだ理解できてない。
製品版になったらもうちょい調べて使いこなしていきたいな。

敵の技を覚えたりできるのは、めんどくさそうな感じもあるのだけど。
まあ、少し気にかける程度で使っていきますよ。


そんなところかね。
一日で書かんと文章まとまんないや。
終わりますぜ。

あ、最初に出てきたレンって男かと思ってたよ。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 体験版プレイ 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる