今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS 銃声とダイヤモンド 初プレイ感想

<<   作成日時 : 2012/09/10 21:28   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

銃声とダイヤモンドの初プレイレビュー。ストーリー展開がなかなか良さ気。あと近況。



はい、生きてますよ。
イラストの上達法とか調べてたら、自分に自信がなくなったり、
どうすれば良いのかわからなくなってきたりとモチベーションダウンですよ。

9月に入ってから8月の3倍ペースで描いてはいる。
量が多いだけで、質が悪いのがあったりするけど。
今見てみたら、1枚あたりの密度が薄い気もする。


で、それは置いといて、今日はゲームの感想記事。
銃声とダイヤモンド

銃声とダイヤモンド
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2009-06-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 銃声とダイヤモンド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


PSPのアドベンチャーゲームです。
弟が買ってたので、プレイ。

主人公は交渉人。
立てこもり事件などで犯人を説得。、
人質の安全を確保し、最終的に事件を解決する。

交渉パートではリアルタイムで会話が進行するので、
話題を切り出すのか、そのまま流れに従うのかを適切に対処し、
犯人を興奮させずに要求を聞いたり説得したりする。

今のところチャプター3やってます。
そろそろ下宿先に戻るんで、少しペース上げてかないとまずい。



最初の事件とかいきなり変な状況になってて、
なかなか面白かった。
交渉人だけあって、とっさの機転のきかせ方もすごいなと思ったり。

ダンガンロンパ2をやったあとのプレイなので、
音響面ではちょっと寂しい感じだった。
ボイスも入ってないし。

交渉パートは、リアルタイムで進行して、緊張感出る雰囲気は良い。
けど、交渉パートは早送りできないので、ミスった時に、
また最初から時間かけてプレイしないといけないのがネック。
チャプター1のとこで何度もミスったよ。

ストーリー展開としては、二転三転して結構楽しめる。
テキストも会話文だけだし、
一言一言の文字数が多くはないので読みやすい印象。



事件物の話って、一つ一つの推理は納得していくんだけど、
すべての謎が明らかになっても
全体像の理解ができない時が多いのよね。

その点、ダンガンロンパは最後にクライマックス推理があって、
最初から最後までおさらいしてくれるのは非常に助かるなと思った。



ちょっと話しがそれた。

まあ、だんだん銃声とダイヤモンドの雰囲気にも慣れてきて、
今後の展開が楽しみというところです。



えーと、あとなんか言うことあったっけかな。
新絵心教室配信が楽しみです。
プリペイドカード買ったんで、それでDL購入するつもり。
けど、店でダウンロードカードを買ったほうが多分安くついたなぁと。

最近ツイッターでほとんどつぶやいてない。
いいのだろうかこんなんで。

はい。ほんじゃ終わり。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

銃声とダイヤモンド 初プレイ感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる