今日も日がな一日

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼルダの伝説スカイウォードソード 感想

<<   作成日時 : 2011/11/23 14:44   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ゼルダの伝説スカイウォードソードの初プレイレビューです。



買いましたゼルダの伝説スカイウォードソード



モーションプラス専用のソフト。
プレイ時間は50時間〜100時間とも言われてますね。

私はリモコン同梱じゃないやつ買いました。
パッケージのサイズはいつもと同じ感じで、
中にゲームのディスクとスペシャルCDが入ってます。
そして、説明書が薄い。数ページしかないよ。


で、初めてみたところ、ちょっとした舞台背景があって、
騎士試験の場面から始まります。
トワイライトと違って、だいぶ明るい雰囲気

会話やイベントの中で、Z注目や段差のぼりなどのチュートリアル
説明口調だけど、画面に表示されるリモコンボタンなど、分かりやすい。
段差のぼりや、ものを投げる動作は今までのとは少し違ってて新鮮さも。

今回はがんばりゲージというのがあって、
ダッシュやがけつかまりなどで消費されます。時間で回復。
これが面白さにつながってくるかどうか。

あと、盾に耐久力というのがありました。
今作は、盾を構えるのに毎回ヌンチャクを振る必要があって、
そこら辺考えると、あんまり盾使いたくなくなる感じが。
でも、盾の強化があるようなので、そこは期待してる。

のほうは、縦・横・ななめ・突きと斬り分けができますね。
モーションプラスでまずまずの反応。
木を切った時の切り口とか反映されて面白い。
縦攻撃なら倒せる敵とか、今後の戦闘が楽しみ。

操作感としては、鳥に乗った時の操作と落下傘が少し難しかった。
まあ、慣れてないだけなんだろうけど。
ものを投げる時の予測ラインが表示されるのは助かる。
あ、盾アタックはわかりやすく(発動しやすく?)なったね。


今は、一通りの操作説明を終えて、物語も動き出したところ。
寄り道してるけどプレイ時間は2時間半くらいかな。



あと気になった部分を一言ずつ。

家に入ると地図にだれの家か登録されるので、
早めに家を回っておいた。

「見まわす」でリンク視点でフィールドを見れるけど、
場合によって少し上半身を傾けてるみたい。
壁にはまって見えづらいということが少なくなりそう。

虫を捕まえたいんだけど、飛び道具がないので、
今のところ虫取り網買えてない。
早めに手に入れたいな。

このソフトはCERO Aなんだけど、
恋愛要素ってどこまで入れても良いんかねと少し気になった。
今回、ゼルダが幼馴染なんで。
キスはいかんのかな?

あと、今回のキャラクターは(も?)あんまりかっこよく描かれてないので、
イケメンと美人が分かりやすいですな。
先輩騎士がイケメンだった。家庭は苦労してそうだったけども。

最初は天空の土地がフィールドなので、落ちたらどうなるのか気になる。
で、飛び降りてみたところ、レスキューの人が回収してくれる。
そういった人たちがずっと見まわってるのかねぇ。

見た目や性格が変わってる人もいて、見ていて楽しいです。
今のところ、占い師のインパクトがでかい。

今回のサポート役は、トワイライトのときのとは全く逆のタイプ。
ストーリー上も大きな役割を担ってそうで、これからが楽しみ。



はい。まあこのくらいですかな。
またゲームに戻ろうかと思います。
今日は他のこと気にせず楽しもう。
ランキングサイトに登録してます
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ゼルダの伝説スカイウォードソード 感想 今日も日がな一日/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる